凛と和モダン Japanese Style

伝統とモダンを融合 ホテルの“和ウエディング”をご紹介いたします。

和婚イメージ

凛と和モダンイメージ写真

日本女性が最も美しく見えるように

昨今人気の和婚。
長い年月をかけて育まれた日本の伝統的美、打掛や御引き摺りは、
日本女性なら一度は袖を通してみたいはず。
雅やかに、しとやかに、お嫁に行くその喜びを感じながらの挙式は、
二人の心に忘れられない幸せの一ページを残してくれます。
また、挙式前の大切な儀式、ご両親への挨拶も和装で行ってみては。
照れくさくてなかなか出来ない事も、進行に組み入れれば安心。

光と音。二人の姿が凛と映える空間。

写真からもお分かりのとおり、神殿の装飾はごくシンプルに。
光と音の演出に重点を置き、花嫁が最高に美しく見えるシチュエーションにしています。
当日は雅楽奏者が演奏し、挙式を執り行います。
神前式は親族のみというイメージがありますが、ご友人も参列できるゆったりしたスペースなので、皆様に参列していただけます。

神前式イメージ

光の神殿「紫鳳殿(しほうでん)」

「和」で「輪」の広がる演出を。

和のウエディングには、ゲストと共に楽しめる演出も一杯あります。
披露宴中の演出では、ゲストの各テーブルで「ヨイショォー」の掛け声と共に祝福の鏡開きを。キャンドルサービスとは違って、みんなとの写真撮影にも最適。
ホテルのおすすめは、加賀伝統の「加賀鳶」。勇壮な演技に息を呑み、拍手喝采!ゲストの心にも深く刻まれること間違いなしでしょう。永くその地域に伝わる演出も、あえて新しい感覚として取り入れられそう。詳しくはこちらでも紹介しています。

加賀鳶

ブライダルフェア

ウエディングスタイル

オンリーワンスタッフ

Facebook

KMQツーリスト